本文へ

JR大船駅 徒歩2分 雑誌掲載 医師推薦の技術

正しいお爪の長さ、ご存知ですか?

こちらのお爪は伸ばしすぎです。

ここまで長くなってしまうと、お爪の先が靴の内側などに当たって痛みが伴ったり、衝撃で内出血してしまうことがあります。

また、お爪の白い部分は水分や養分を受け取れないのです。

お爪は乾燥すると巻いてくるので、白い部分をあまり伸ばしすぎてはいけません。

深爪もお爪にとってはよくありません。

皮膚に食い込んでしまったり、巻き爪になりやすくなってしまいます。

 

   ↓

 

 

こちらが正しいお爪の長さです。

指のお肉のてっぺんから1~2㎜下、もしくは同じくらいが理想です。

お爪が指先から出てしまうと上記のような問題が出てしまいますので、理想の状態をキープするようにしましょう!

 

 

 

 

巻き爪で爪が切りにくい。自分では今一つ正しい長さがわからない。そんな方は、ぜひ一度お爪の状態を見させてください。

お待ちしております。

 

よこはま巻き爪フットケア

鈴木