本文へ

JR大船駅 徒歩2分 雑誌掲載 医師推薦の技術

魚の目ケア初回~二回目

4月初回ご来店のO様

初回ご来店時には、右足裏に大小たくさんの魚の目ができてしまっている状態でした。

特に日常の長時間のお買い物でお痛みが強く出るとお困りで、ご来店されました。

 

 

 

二回目施術後のお写真です。

魚の目が小さくなり、二回目ご来店時にはお痛みもなくなっていました。
経過はかなり良好です!

実はO様は、以前はもっとたくさんの魚の目ができていて、歩く度激痛だったそうです。

なぜここまでよくなったかというと、ご自身でたくさんのケアをしていただいていたからです。

足裏の指の下にできる魚の目は足裏のアーチの崩れが原因のことが多いです。
アーチが崩れ、指を使って歩けなくなるのです。
その結果、足裏に継続的な圧力が加わり魚の目ができてしまいます。

しかしアーチの筋肉を鍛えるのはかなり難しいので、指をしっかり動かしていけるようにケアしてあげることをおすすめしております。

詳しいケアの方法はご来店時にお伝えさせていただいております。

お気軽にご来店お待ちしております♪

よこはま巻き爪フットケア

鈴木